June 22, 2005

Musical Batonに対する考察

おととい書いたMusical Batonについていろいろと論議が交わされているが、 マサトクさんのエントリを読んでふむふむと思いつつ考えてみた。

あくまで自分が思ったことを書くことをあらかじめご了解いただきたい。
書いたはいいがやっぱりまとまらねぇ~(;´Д`)
いろいろなご意見反論などをお願いしたいところです。

先に自分なりの結論として言わせてもらえば
"Musical batonはチェーンメールと同等ではなく、ソーシャルブックマークやSNSに近い"
と考える。

Musical Batonは同じ質問に各々が答えているだけである。

これは"…への100の質問""○○占いもしくは診断とその結果"と同じである。
違うのは、次にこの人と回答して欲しいと特定の人物を指名しているだけである。能動的か受動的の違いに過ぎない。
この部分の違いがチェーンメールと思われる大きな要因ではないだろうか。
あとは"例えると不幸の手紙"という節の書き方もあると思われる。

また質問がシンプルで数も少ないので、すぐに(?)答えられる。
注:すぐに答えられるかというのは個人差が生じるので必ずしもそうとはいえない

初めにこれをいれたのは仲間内でやれば親近感も湧くし、ふだん慣れ親しんでいる人がどういう趣向なのかを知るというていどの考えである。
そこに新たな発見を求める。それだけに過ぎないからだ。

人それぞれ聞く音楽は異なるので必ず答えは違う。そこに面白味があるのだと思う。
むしろチェーンメールよりソーシャルブックマークやSNSに近いのではというのが僕の考察である。

音楽(人間関係・ブックーマーク)という共通コンテンツに対する情報の共有をして、新たな5人を次に指名(招待)する。

まさにSNS・ソーシャルブックマークと同じではないか。
回す回さないは当人の主観的に要素もあるが全体の傾向としてはそう言っておかしくはないだろう。

Trackback on "Musical Batonに対する考察"

以下2件のトラックバックはこのページのエントリー"Musical Batonに対する考察"を参照しています。

このエントリーのトラックバックURL: 

» MusicalBatonには協力しません。

  • June 27, 2005 07:08 PM
  • from りゅうちゃんミストラル

MusicalBatonが、私のところにもトラックバックで回ってきた。音楽について記事を書き、それを5人に渡すというもの。よくわからない人のためにMusical... [続きを読む]

» ミュージカル・バトンとチェーンメールその2

  • January 4, 2008 06:37 PM
  • from gekka blog

ただのにっき(2005-06-21)にレスポンスがあったので、そこに反応して書い... [続きを読む]

Comment on "Musical Batonに対する考察"

はじめまして(*^▽^*)ノ
ヤフーブログ「MyLovishDay」の きみーと申します。最近ブログ上で 各種Batonが氾濫しているように思い、調べていてコチラに辿り着きました☆

記事引用:『仲間内でやれば親近感も湧くし、ふだん慣れ親しんでいる人がどういう趣向なのかを知るというていどの考え』 ←この文について 私も同意見です♪
気軽に楽しく仲良く出来たら 交流にもメリットですよね(*´~`*)

ただ 私も御指名を受けることが多いのですが、(仲良しブロガーさんから渡されたBatonは喜んで記事にしていますが)ふだん交流もないのに突然きて 挨拶もなく「回してください!」と無神経に押付けるタイプの方が 多くなってきたように思うのです…これには「単なる連鎖の一部」として扱われているようで、「ちょっと迷惑…」と受け取ってしまうのです。心が狭いのかな…(´▽` ;)

純粋に楽しんでいる方が実際にいらっしゃるようなのですが、皆さんは どうなのでしょう?(゜_゜ *)